ニューバレシア王国の歴史

年月日ニューバレシア王国世界情勢
ZAC2051年 3月リクスン・ヴェルキリエ、3機のホエールカイザーで西方大陸へ脱出。ゼネバス帝国滅亡。
ZAC2051年 6月リクスン・ヴェルキリエ、西方大陸・タウ高原の麓に到着。
都市国家ニューバレシア王国を建国。
姓をニューバレシアに改名。
ZAC2052年ニューバレシア王国、スミロドン型ゾイドの育成環境を整える。
併せてサーベルタイガーの生産拠点を建設。
ZAC2093年リクスン・ニューバレシア、セネア・サライルと結婚。
リクスン77歳、セネア27歳。
ZAC2094年リリー・ニューバレシア誕生。
ZAC2097年キルシュ・ニューバレシア誕生。
ZAC2099年 1月セネア・ニューバレシア死去。
ZAC2099年 2月リリー、キルシュ姉弟に双子の虎型野生ゾイドが送られる。
ZAC2099年 6月ニューバレシア王国、ガイロス帝国の支配下に。
サーベルタイガーをセイバータイガーに順次アップデート。
生産ラインもセイバータイガーへ。
第二次大陸間戦争(西方大陸戦役)勃発。
ZAC2100年 7月リクスン・ニューバレシア死去。
リリー・ニューバレシア、5歳で女王となる。
ダリル・レイモン、摂政に就任。
ZAC2100年 9月ニューバレシア王国、ガイロス帝国より最新技術の供与を受ける。
ZAC2100年 10月ニューバレシア王国、ヘリック共和国の支配下に。ガイロス帝国、西方大陸から撤退。
ZAC2100年 11月ヴェイル・ライガン、キルシュ・ニューバレシアの後見人となる。
ZAC2100年 12月ヴェイル・ライガン、王国軍最高司令部長官に就任。
ZAC2101年 1月親ガイロス派(女王派)と親ヘリック派(王弟派)の対立が深まる。
ZAC2101年 11月両派の対立が原因で、プロイツェンの反乱に参加できず。プロイツェンの反乱発生。
ZAC2101年 12月ネオゼネバス帝国建国。
ZAC2102年 1月女王派と王弟派の争いが沈静化。
微妙なバランスのもと、均衡が保たれる。
ガイロス帝国とヘリック共和国が休戦。
ZAC2109年 春中央大陸でヘリック共和国とネオゼネバス帝国の最終決戦。